事業概要

VOD配給事業について

当社は、ネットTVやPC動画サイトなどの配信事業者へ上質な映画を配給する「VOD配給事業」に特化し、劇場公開中の映画に加えて、洋画や邦画、ミニシアター系、ショートアニメなど様々なジャンルの作品を全国各地の映画ファンに届けることに取り組んできました。

劇場公開と同時期のVOD配信は2010年2月にサンダンス映画祭のグランプリ作品「フローズン・リバー」を皮切りに東京フィルメックス最優秀作品賞&観客賞ダブル受賞した「息もできない」、第83回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門にノミネートされた「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」などこれまでに20作品以上提供してきています。特に、ミニシアター系映画を気軽に観ることのできない地方の方々や忙しくて映画館に行くことができない方々を中心に拡大、順調に利用者も増え、高感度な層のネット上での話題促進や口コミでの広がりにより劇場動員にも効果があると作品提供元から評価されています。

また、2011年3月よりフジテレビムービーのVOD配給を受託し、DVD発売と同時リリースの新作映画を始め、22本の作品を配信事業者へ提供しております。
今後も、「映画ファンを増やすことにより、映画市場全体を活性化させる」ことを事業ミッションとして、様々なことに取り組んでまいります。

ページのトップへ戻る